TOP > ARCHIVE - 2012/05

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

裁量トレードの証明 2012 
前回記事に非公開でいただいたコメントへのお返事です。

私も自分の時間を割いてお返事を書くなら、一人ではなく多くの人にお読みいただきたいので記事として公開させていただきます。

【いただいたコメントここから】
=======================

はじめまして、こんにちは。

初めてコメント送らせて頂きました。○○○○と申します。

トレードで辛くなった時や、悩みが生じた時などに過去記事を読み返し、色々勉強させて頂いております。

ここ最近、どうにも結論が出ないと言いますか、悩んでいる事があり、是非naoさんの考えをお聞かせ頂けたらと思い、コメントを書かせてもらった次第です。

自分なりのトレードルール(M1足メインの順張り)に基づいて、エントリー、ロスカットが少しずつではありますが、出来るようになってきました。しかし、利確がどうにもしっくりこないのです。

エントリー方向に伸びたり、伸びなかったり・・・。当たり前の事なんですが、伸びたら伸ばし、伸びなければ切れば良いだけと分かっては居ますが、それが中々上手くいきません。しっくり来ません。

以前の私であれば、ちょっと伸びないなぁ・・・と感じたらすぐにチキン利食いをしていました。トレードを振り返ると、これでは駄目だと気が付き、チキン利食いはしない様にはなりましたが、逆に連敗になる事が多々あります。

元々はM5をフィルターに使ったりもしましたが、トレンドが強い時は問題無いのですが、余り強くない時などは、結果エントリーが遅くなり損切りが続く事も多く、メリットを感じませんでした。

現時点では、基本的に利確は5~10pipsといった所です。損切りはサイン反転で切ります。平均すると損切りは6pips位になっています。

以前、naoさんが記事内で、スキャルの利確は無理に伸ばそうとするのではなく、勝手に伸びた物は頂き、少しの利益も取りこぼさない・・・微損、微益でしのぎ続け、勝手に伸びてくれたエントリーで取る・・・と言った感じのコメントを拝見しました。

エントリー後、すぐに反転といった事も無くは無いのですが、大抵損切りとなった場合でも、始めは2~3pipsの利益になっている事が多々あります。利確目安の5pipsに届かないので、結果損切りで終了が多いんです。

以前は駄目だと思えば、微益で逃げると、その後大きくトレンドが出たりする事も多く、典型的なチキン利食いの損なトレードばかりでした。そんなチキン利食いを直そうと意識してからは、チキン利食い自体は直せたのですが、結果ロスカットが大分増えました。

naoさんの記事で書かれた事は理解できるのですが、いざ自分に置き換えると、微益ばかりになってしまいます。

勝てているトレーダーの中には、エントリーしたら、決めた利確かロスカットポイントまではEXITしないと言う方が結構見えます。

反面、naoさんの言われる事も理解できます。矛盾を感じているのではなく、見る方向、捉える方向が違うだけだと思うのですが、その感覚が自分のなかではしっくりきていません。

単に、伸びる状況が体感覚として理解できていないから、伸びるのも微益で切ってしまっているのかもしれません。であるならば、これは場数をとにかく踏んで、慣れるしかないのでしょうか?

ちょっとしたコツといいますか、意識しておくべきポイントと言いますか、そういったものはあるものなんでしょうか。いいトレーニング方法とかご存知でしょうか。そんなコツを掴もうとする事自体、上手くやろうとしても無駄な努力なのでしょうか?

何といいますか、意識すべきポイントがずれていると言うか、方向性が違うのでしょうか?

この言葉にしにくい感覚と言いますか、もやもや感と言いますか、迷宮に迷い込んでいる気がします。そもそもトレードという物を間違って捉えているのでしょうか。

人それぞれルールが違えば、考え方も違う物だとも思います。正解が無いのがトレードだとも思います。

naoさんの、ブログ読者からの質問に対する返答や回答が、普通の方とは違い、単純に聞かれた事の返事ではなく、その質問の裏にある質問者の信念であったり、考え方の間違いや、トレードに対する本質の捉え方のズレを時々指摘されているのを拝見し、naoさんの鋭い感覚にいつも感心している次第です。

そんなnaoさんだからこそ是非意見をお聞きしたいと思いコメントさせて頂きました。

ダラダラと長い、要点がはっきりしない質問で申し訳ありません。感じるままに意見をお聞かせ頂けましたら幸いです。

お時間の許す時に、どうぞよろしくお願い致します。

○○○○


=======================
【いただいたコメントここまで】

トレードがわからないのだけど、何をどう聞けば良いのか、わからない。

わからないことが何であるか自体、わからない・・と言ったところでしょうか。

正解が無いのはわかっている。

だから正解を尋ねているのではなく、あくまで私が感じるままの意見を聞きたいだけ。と言うことですね。

では、感じるままに。

>以前の私であれば、ちょっと伸びないなぁ・・・と感じたらすぐにチキン利食いをしていました。トレードを振り返ると、これでは駄目だと気が付き、チキン利食いはしない様にはなりましたが、逆に連敗になる事が多々あります。

チキン利食いは駄目なのですか?でも、損小利大にしようとして損小利無になるなら儲かる道理はないですね。

チキン利食いしなければ連敗?それはある意味当然ですよね。大きな利幅で連勝のほうが珍しいですから。

私には、相場に携わる大部分の方々が悩んでおられる、至極当たり前のことを書いておられるだけの様に見受けられます。

>naoさんの記事で書かれた事は理解できるのですが、いざ自分に置き換えると、微益ばかりになってしまいます。勝てているトレーダーの中には、エントリーしたら、決めた利確かロスカットポイントまではEXITしないと言う方が結構見えます。

微益に何か問題でもありますか?

相場は毎日違うのです。

デイトレードで大きく獲れる日もあれば、スキャルピングでこまめに利益確定を入れないと切らされてしまう乱高下の日もあります。

微益の人は自分で勝つ様に決済しています。決めた利確かロスカットポイントまではEXITしない人は相場に勝敗を委ねています。

スキャルピングの狙いは大利ではなく勝つことです。デイトレードの狙いは勝つことではなく大利です。

勝つことに徹して微益でもロットを積んで稼ぎを積み上げる人、大きな利幅で損失を相殺して稼ぎを残す人、各々、自分でも稼げるやり方を見付け出し、トレードとして作り上げているだけです。

それができない人は相場から退くことになります。

>ちょっとしたコツといいますか、意識しておくべきポイントと言いますか、そういったものはあるものなんでしょうか。

あるも何も、私はたくさんあります。

人それぞれトレードが違うのですから、人それぞれコツや意識しておくべきポイントも違うのが当然ですが、私の場合、大まかに言えば時刻と時間帯、最近は久しぶりに多通貨を手掛けていますので通貨ごとの強弱、そして以前から常に意識していることは自分は何の動意に乗ったのか、と言うところでしょうか。

時刻と時間帯

あくまで一例としてですけど、14時台に動き出しても私はあまり乗りません。乗ったとしても引っ張らずに1分足レベルの伸び切りで利益確定を入れて降りることが多いです。動意の理由を考えれば寿命の短い動きである可能性が高いからです。14時台の動意は何が意識された動きなのか、です。

15時以降も流れが変わりやすい時間的なポイントが何ヵ所かありますので、時間的な変動をやり過ごしたのを確認した後にポジションを取って、次の大きな変動が起こりやすい時刻までに決済する様な感じで、私は時刻に気を使っています。もちろん、日足や4時間足での大きなトレードスケールで、指標発表も持ち越す様な人なら気を使う必要はないのでしょうけど。

通貨ごとの強弱

>元々はM5をフィルターに使ったりもしましたが、トレンドが強い時は問題無いのですが、余り強くない時などは、結果エントリーが遅くなり損切りが続く事も多く、メリットを感じませんでした。

トレンドが強い時は問題無いのですか。ならば常に強いトレンドだけを手掛けられたら如何ですか。

最も強い通貨と最も弱い通貨がハッキリとしている時だけ、最強と最弱の組み合わせでやる。方向が一方的な時の戻り押し目は手堅いです。

以下に私のトレードのイメージを書いておきます。

円が急に強くなってきたら弱い外貨を探す。初動ではオージーとポンドが同じくらい弱そう・・じゃあオジ円とポン円を両方とも監視。そしてクロス円が戻り高値を付けに行き、今まさに戻り売りのタイミングかと思ったその時点の戻し方を見れば、オジ円とポン円、どちらがより弱いかわかる。弱いほうを売る。

円も強いけどドルも強い・・リスク回避の円買いドル買い?それならオージーをショートにしてやろう。など、入るべき方向が一目瞭然の状態になっている通貨ペアなら少々エントリータイミングがズレてもトレンドがカバーしてくれることも多く、強弱があやふやで難しい動きをしている通貨ペアと比較してトレードの難度が低くなります。

自分は何の動意に乗ったのか

これも私のそれぞれの動意に対するシナリオや決済イメージを書いてみます。

誰が見ても市場予想より弱い指標結果が発表された・・だったら少なくとも○時間は方向が決まるな。利幅伸ばしの成功率が上がっているので引っ張ってみるか。

ムーディーズの格下げが突発的に出た・・それならチャートが大きく影響を受けるのは○○分くらいなのでここら辺で逃げておこう。初動のみやって戻り押し目は狙わないほうが無難か。

突然動意づいた。この時間帯なら実需?当該市場のIB?・・だったら即乗り即降り!動意がトレンドと逆方向ならトレンド方向の戻り押し目に入るチャンスとして利用しよう。

逆に言えば、レジスタンスラインまで上昇してきた時などにも、その上昇の理由を考えるんです。

この上昇を生んだ理由は要人発言で、まだまだ何を言い出すかわかったもんじゃないから、今回の上昇は逆張りショートで叩くべきではないかも?

この時刻の相場を動かしているメインプレイヤーはイケイケが多そうだから、今は逆張りショートで叩くのはマズイかも?

(レジスタンスラインまで上昇してきたのが東京時間なら)この時間帯で特に材料も出ていないようだし、だとしたら実需か銀行か、あるいは投信設定?いずれにしてもこの時間帯なら、その筋が注文を出し終えれば後に続く参加者があまりいない時間帯だから、ここは逆張りショートが効きそう。実需に乗ってロングして「あれっ、誰も来ないの?」みたいにハシゴ外されても困るし。

今回そのレジスタンスラインまで相場を上昇させた動意が発生した理由や、今の時間帯のメインプレイヤーの注文の入れ方まで考慮すれば、同じ位置での同じトレードであっても全く別物のトレードになっていることがわかると思います。

全く同じレジスタンスラインでも、東京の実需の上げに逆張りするのとNY時間に欧州勢とNY勢が一致した上げに逆張りするのとではワケが違いますよね。

指標、発言、ニュース、別市場の影響、時刻ごとの動意、通貨の強弱、指標前のポジション調整の動意、リスクオン・リスクオフの動き、それぞれの動意には特徴がありますから、その特徴に合わせてトレードを組み立てるのです。

30分持続するかしないか程度の一時的な動意に乗って「よし、最低1時間はホールドして50pipsは狙おう!」などと自分勝手に考えても、そもそもが上手く行き難いですし。

もちろんトレードが難しい動意もあります。声明関連は今言った言葉を次の言葉で引っくり返して相場も一瞬で乱高下、なんじゃそりゃ。みたいにもなりますし。

今、眼の前の相場を動かしている材料は何なのか。それを意識して考えていれば、この材料ならある程度は引っ張れるだろうとか、ここは早めに利益確定を入れて逃げておいたほうが無難だろうとか、この動意はハシゴを外される危険が高いから乗らないでおこうとか、かなり的を得たトレードができます。私なりにですが。

勝率を上げたいのならば、チャートがロングのエントリーサインを出したから・・で、ロングするのではないのです。

ロングのエントリーサインよりも大切なのは、ロングのエントリーサインを出した上昇傾向がある程度の時間、持続してくれることではありませんか?

そうであるならば、上昇傾向が持続する可能性が非常に高い、具体的な根拠がある時にロングするのです。


私もストップ幅が狭いので、エントリーして即含み益になるタイミングで入らないと時間の経過に持ち堪えられずに切らされてしまいます。

ですので私にとってのチャートとは、エントリーの理由ではなく「即含み益になるエントリーのタイミングを計る道具」と言う意味合いが大きい様に思います。

チャートがエントリーの理由、たとえば時間足のサポートラインタッチなどをロングの理由にする人もおられるでしょうが、そのサポートラインまで落ちてきた現時点の流れは下落ですので、反発はしても現時点の下落の流れが上昇の流れに変わらなければ反転はできませんので、ストップに掛かる可能性が低いレベルの含み益になるまで時間が掛かることも多く、私の様な狭いストップ幅では上昇の流れに変わるまで持ち堪えられず切られやすいです。

私は先月末で専業になって丸5年が経過、今月から6年目に入り、専業になる前から1分足でもう何年間も毎日毎日毎日毎日やってきました。動きに対する反応や対処はかなり速いと思います。それでも具体的な根拠もなく、ただピコピコ動いているチャートだけをエントリーの根拠にして↑か?↓か?を予測し常勝してみろなどと言われたら、超能力者でもない私にはとてもできないです。

今この時点では何が相場のテーマになっているか?相場は何を意識しているのか?先ほどまでと今とでは相場のテーマが変わっていないか?眼の前の動意の理由は何か?今日は全く動かない、では動かずに何を待っているのか?

上げる理由ができたから上げるべくして上げている。下げる理由ができたから下げるべくして下げている。その理由に合う様な乗り方をしているから勝つべくして勝つ。

私のやり方とは、つまりそう言うことです。

前回記事にも書いた通り、手法として固定されたルールやロジックではなく、その時の相場に合わせる技術。それが私の言う裁量トレードの「裁量」です。

私が感じるままの意見を聞きたいと言うことでしたが、一睡もしておらず頭が働いていないこともあり文章にまとまりがなく、節々で稚拙な表現になり理解しがたいかとは存じますが、仰せの通りに書かせていただきましたのでお許しください。


追記

批判めいている様でカットした部分があるのですが、私が書いたお返事をノーカットで載せておくことにしました。


>元々はM5をフィルターに使ったりもしましたが、トレンドが強い時は問題無いのですが、余り強くない時などは、結果エントリーが遅くなり損切りが続く事も多く、メリットを感じませんでした。

トレンドが強い時も、余り強くない時も上手く機能するM5フィルターでなければメリットを感じていただけませんか?


あなたは「正解が無いのがトレードだとも思います。」とご自分でお書きになりつつ、実際の言動は正解を探しておられます。

無意識に「毎日違う相場に対して、たった一つの正解を探す様な思考」になっておられるから迷うのです。

相場は毎日違うのです。ですので「いかにその時の相場に合わせるか」それは自分にはできないと思われるのであれば「いかに自分に合っている相場だけを取り捨て選択できる様になるか」と考えたほうが現実に即しています。

>トレンドが強い時は問題無いのですが、余り強くない時などは、結果エントリーが遅くなり~

現時点のあなたが仰っておられる、トレンドが強い時、余り強くない時とは「エントリーした後で結果的にわかる物なので仕方がない」と言う意味合いだと思います。

だとしても、トレンドが強い時は問題無いと感じておられるのであれば、やるべきことは明快です。

時刻や時間帯、通貨ごとの強弱、動意の理由、あなたのお金を増やすためのトレードなのですから、あなたなりの根拠で、強くなりそうな動意だけを察知する技術を徹底的に、とことん高めることです。

言い方を変えれば、強くなりそうな動意を察知できなくとも、これはわざわざやる価値のない弱い動意だなぁと「弱い動意のほうを見極めできる様になる」だけでも無駄撃ちが減りますので、そのぶん資金が多く残ります。

手法を探すのではなく、今の自分が持っている手法が上手く機能する相場を取り捨て選択できる様になる。この技術までひっくるめて、あなた独自の手法なのです。

あなたのコメントから私の眼に映った問題の原因と、私なりの対処法は以上の通りです。

ここまで書くなんて、私なりには大サービスです(笑

>私が使っているFX業者




日記 | TB : 0 | CM : 71 - | Top▲

COMMENT LIST

【お休みになられましたか?】 by 菜菜


私~これから、バタンしそうです。

お稽古の時間にまだ余裕があったので、携帯から覗いたら・・・・長すぎるv-12

先生がお見えになったのにまだ読み切れない!
もうぅ~~と、思いつつも、携帯を片づけて~★

しっかり!しごかれてきました。
もう、くたくたですよ。

今週末から~月末までは勉強部屋に独りでこもりますので、前回のコメント欄の投稿文と合わせて、また改めて~頂きにまいりますね^^v

とりあえず~~バタンするぞ~★

naoさまも、、。
お疲れを残さないように気を付けてくださいね。

【横レスですみません。】 by 菜菜


始めは【2~3pipsの利益になっている事】が多々あります。【利確目安の5pipsに届かない】ので、結果【損切り】で終了が多いんです。

私が経験をしてきた事とかぶるので横レスになりますが、コメントを入れますね。

何度も繰り返していくうちに自分で出した答えが。

*ほしい益を今の流れに押しつけてもだめ。
5pの益がほしい(指値
現在の流れでは届かない。
そうこうしているうちに反転して含み損になる。

2~3pなら益が乗る=2~3pしか益が乗れない状態の時にエントリーをしたんだな!と考えるようになりました。

もしエントリーをして、益が2~3pしか乗らない現状を自分なりに確認できたら、指値を0にして逃げます。

例え僅かなマイナスでも、切らないで仕切り直しの道を選びます。

取引履歴を見なおして、改善策を見つけて、このやり方に変えてからは0での決済は確かに多いですが、負けは減りましたよ。

と~~ここまで書いて、思い出した。
そう言えば、以前とっちさまの所で誰かさんに私が横レスをして、その事でnaoさまに怒られたね^^;

これは~~言葉足らずで、閲覧者の方に誤解を与えますので訂正をしますね。

*横レスが悪い~って言われたのではなくて、確か、書き込みをしないつもいでいたのに~~のこのこ書いていて^^;;;おまけに~偉そうに横レスまで入れて~それでご注意を受けました。
【言っている事と行動が伴っていないと言う事で】
あの時には~100%私が悪かったの~naoさまにも、きちんとお詫びをしたもん!


とっちさまには何も言われなかったけど(w

また~~お気を悪くなさるかな?naoさま。
その時には即削除致します~~★

【菜菜さん♪】 by nao


私が菜菜さんを怒ったことなんて、今まで一度でもありましたっけ(苦笑

>これは~~言葉足らずで、閲覧者の方に誤解を与えますので訂正をしますね。

ありがとうございます。私が補足させていただこうかと思っていたところでした。

もし、私が菜菜さんをドぎつく怒ったことがあるとすれば、それは横レスと言う行為や、
その内容に向けてではなく、何かのお約束についてなのかも知れないですね^^

月100万をやってのけるリアル主婦の横レスなのですから、
菜菜さんの横レスの内容自体は珠玉の価値があります。

【思い出させないでくださいよ、、。】 by 菜菜


今まで一度でもありましたっけ(苦笑
無いよ~♪怒った事はない、、。

私がnaoさまを、、、
温厚なnaoさまをぉ~!
怒らせた事はよくあるけど^^;
たまに、、ほんの少し~ありました。

【追記】
良かった~~naoさまらしい言葉があって(w


これ~~頂きたい^^v

【ロングのエントリーサインよりも大切なのは、ロングのエントリーサインを出した上昇傾向がある程度の時間、持続してくれることではありませんか?】

【そうであるならば、上昇傾向が持続する可能性が非常に高い、具体的な根拠がある時にロングするのです。】


ブログに書いてもいい?


【菜菜さん♪】 by nao


>これ~~頂きたい^^v

あれだけ書いて、菜菜さんの御目にかなう部分はたったそれだけでしたか(笑
流石ですね^^

>ブログに書いてもいい?

はい、どうぞ。

【何を仰いますの^^】 by 菜菜


全部こぴぺして~勉強部屋の【naoさま】カテゴリに移動しますよ~★

最近(時々)のお話、
買いで入れる所があるんですよ^^v
つぼが~(笑

以前naoさまが書いて下さった事がヒントになり、その後しつこく自分なりに検証をして【つぼ】を見つけましたの~♪
その事を裏付ける言葉だからすぐにブログで記事にしたかったのです、でも、眠い!今夜は無理。

ほかは~これから分析をしますよ。
前の記事のコメント欄の
TNさんとの会話も~頂くんだ~★


でも、今夜はだめ、、疲れているから。

もう寝たいよぉ(爆

【菜菜さん♪】 by nao


ギリシャ関連報道でユーロドルが一方的になったので1.2812で一度ショートを
持ちましたが、レートが大きく飛びながら動くので突っ込みで一旦降りました。

もうしばらく監視はしますが、一応おつかれさまでした。

【】 by TN


こんばんは^^

貴重な時間を使って、
これだけたくさんの事を説明してくださるなんて、
ほんとすごいことですよ。

そこまでするエネルギーはどこから沸いてくるのか?
報酬なしで・・・
たくさん儲けすぎてるからか?(笑)
冗談です^^

naoさんにコメントされた方。
迷っているのはあなただけではないですよ^^
私もnaoさんもだれも未来のことは誰にもわからないですよ。
でも、毎日の動きや時間その他、たくさんのデータを取ったりして、
その時の優位性のある時だけ入ってるのですよ。
勝ち続けるためには莫大な時間を使って努力してるのです。
あなたがどれだけの時間を費やし努力してるのかわかりませんが、
勝ち続けることはそれだけ大変なことなんですよ。
常に綱渡り状態なんですからね。

あ、それと1分足チャートでスキャルってむずかしいですよ。
エントリーがどんどん多くなってしまって、
損切りが続くと感情的になってデタラメエントリーになりやすいです。

私のトレードスタイルは一日の値幅が60PIPS以上無い時は、たいてい負けていますよ。
でも100PIPS値幅があれば最低でも30PIPSは獲っています。
なので勝つか負けるかは、相場しだいなんですよ。
私の場合ですけどね^^

ちなみに私の生活スタイルは朝8時頃から夜中の1時頃まで、チャートを見ていますよ~~~
その間に過去の検証したり、データを見直したり。
たまに居眠りもありますけど(笑)
レンジになった時に韓国ドラマ見たり食事やお風呂にします。
こんな生活を数年やっています^^

その代償として持病が悪化して大変です・・・

【こちらのコメント主です。】 by 非公開コメント主


naoさま

この度は具体的で分かり易いアドバイス、誠に有難うございました。
この文章量及び内容、相当時間が掛かった事察しがつきます。お手数をお掛けしてすみませんでした。そしてどうもありがとうございました。

naoさまの言われます通り、頭では正解は無いと考えつつも、潜在意識的には正解を探しているのだと思いました。

そして、『トレード環境は毎日違う』と言う事を完全に受け入れていないと、改めて実感しました。
その証拠に、どんな状況でも一つのエントリーパターンを押し通し、上手く行かない時がある・・・って当たり前ですね。

そして、一般論を跳ね除けるnaoさまの持論感心します。
プロとしての力量が伺えます。

どうも自分は一般論と言いますか、世間一般的にそうであるべき方法、考え方にまだまだ縛られているようです。
一般論がまかり通るなら、大多数が勝ち組なはずですね。

今回アドバイスを頂き、どうやって上手く立ち振る舞うかが唯一の方法論ではなく、上手く立ち振る舞える状況はどういった状況か?と違った角度で再度考えて見ます。
これ、頭では分かっているつもりでしたが、単につもりだったようです。

魚を捕りに行くのに、網だけを持ち、海へ、湖へ、川へ行って、捕れたり、捕れなかったりで悩む。
『もっと素早くすくった方がいいか?』『網のサイズが小さいか?』と【網】でどうにかしようとしている。

【網】以外にも【釣竿】【カゴ】【投網】など色々ある。
そんな色々な道具を使いこなせないのなら、【網】でも可能性の高い場所は?そして状況は? ですね。

分かっているつもり、やっているつもり、つもり、つもり、つもり・・・アドバイス頂けて、自分が『つもり星人』であると改めて認識しました。

naoさま、誠に有難うございました。

重ねて菜菜さま、貴重な経験談、誠に有難うございます。
同じ壁を越えて行かれた先輩の意見は非常に参考になります。お気づきの点、参考になるその他経験談など有りましたら、ぜひお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

皆様どうもありがとうございました。頑張ります。

【TNさまへ コメント主より】 by 非公開コメント主


TNさま、貴重なご意見有難うございます。

上記コメントを記入、投稿した後に、新たにTNさまよりご意見頂けた事を確認いたしました。

TNさまのスタイル、とても参考になります。
本当に人それぞれなんだなと感じます。

私も以前はもっと長い時間スパンでトレードしていたのですが、どうも性格的に合わないというか、苦しいというか、辛かったんです。
で、だんだん短い時間軸になり、M1になりました。

仰るとおり、連敗によって感情トレードに突入する自分がまだ居ます。
その度、後から印刷したチャートに自分のエントリーを手書きで書き込み、冷静に向き合って再確認しています。

その甲斐有って、少しずつですが感情トレードに突入する事も随分と少なくはなりましたが、まだゼロではないです。
『簡単に治るなら、全員とっくに勝ち組だ。なかなか治らないから治せた人が少数の勝ち組になれるんだ。』と言い聞かせ、決して諦める事無く、だからと言って言い訳にする事無く、悲観しないようにしています。

TNさま、菜菜さまの様に生の声、とても参考になり、勇気付けられます。有難うございます。

ぜひ、その他の皆様のご意見もお聞かせ頂けましたら幸いです。

naoさま、勝手にコメント欄の乱用ごめんなさい。
少しだけお許しください。

皆様よろしくお願い致します。







| HOME |


ご案内
ご訪問くださいまして誠にありがとうございます。naoと申します。

当ブログは読者さまからいただきましたコメントへのお返事にブログ記事の補足を書かせていただいている場合が多々ございますので、ブログ記事と合わせてコメント欄もお読みいただければ誠に幸いでございます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。