TOP > ARCHIVE - 2010/06

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

「真剣にトレードする」という意味 
誰かとトレードのお話がしたくなった時だけ記事を書いている様な、そんな感じになっている私のブログですが、コメントをくださる方がいらっしゃることがすごく嬉しいです。

ただ、私の悪い所なのですが、私はコメントのお返事を書き始めると・・トレードのことになると、ついつい何時間でも一人で話し込んでしまう(文章が長くなってしまう)ので、それを時間的な負担に感じて、ブログその物が嫌になってしまわないよう、コメントのお返事を書きたいと思っても、あえて我慢して書かなくなりました。

コメントをくださった方、本当にごめんなさいね。そして、ありがとう。私は今でも、昔いただいたコメントまで何度も何度も読み返し、いろいろ考えさせてもらっています。

前回記事に以下の内容で非公開コメントをいただきました。投稿いただきました方、HNは伏せますので記事に掲載させていただくことをお許しください。

=======================
【はじめまして。】

本日書き込みさせていただいたのは、いきなりで失礼極まりないのは理解していますが、naoさんにどうしてもアドバイスをいただきたかったからです。

私は今年からFXだけで生きていこうと決心し、600万円を元手にスタートしました。

しかし、とにかくあきれるくらい負け続け、540万円を失い、現在は当初の約10分の1の61万円しか残っていません。

もう退場は時間の問題と半ば諦めつつも、なんとかスキャルピングで活路を見出したいと、ここ2ヶ月必死にやり方を研究してきました。しかし、そもそもの着眼点おかしいのか、まともに利益を上げ続けられるようなスキャルピングのやり方がどうしても作り出せません。

手法を教えてくださいなどということを軽々しく言うのがどれだけ失礼かということは承知しています。

今まで人様にそのようなことを聞いたことはありませんし、そんなものは自分で考えるものだということは理解しているつもりです。

ただ、あまりにも後がなさ過ぎ、焦りもあり、もうどうすればいいのか分からないというのが現状です。

なので、具体的なものでなくても、どういった考え方、着眼点をもてばいいのかという部分だけでもいいので、アドバイスをいただくことはできませんでしょうか。

いきなり失礼なメッセージで本当に申し訳ありません。

ただ、本当に勝ちたいのです。取り返すのは簡単ではないですが、毎日ちょっとずつでもいいので確実に勝てる方法を何とかして身につけたいのです。

どうか、アドバイスをいただけないでしょうか。

宜しくお願い致します。
=======================

具体的なものでなくてもいいので、アドバイスを・・と言うことですが、具体的にどの様な負け方をされていらっしゃるのか、上手く行かない原因はどこにあるのか、このコメントに書かれていらっしゃることだけで推測するのは容易ではないので、確かに具体的なアドバイスはしずらいですね。

原因が特定できなければ適切な解決策を考えることも難しいので・・

このコメントをくださった方が、本当に勝ちたいの一心で、なりふりかまわず私にコメントをくださったことはよくわかります。

なので、私がお世辞や表面的な励ましの言葉などを書いても、がっかりされるでしょう。むしろ、私にアドバイスを求めたことに失望されるかも知れない。

望んでおられるのは、本当に勝ちたいがゆえの、良し悪しは別とした本音のアドバイスのはずです。

腹を割ってなりふりかまわず本音を話してくれる方には、正直に悩みを打ち明けてくださったことへの感謝の気持ちを込めて、私も本音をぶちまけます。

本音で話すことが相手の方へ向けての、私なりの敬意であり礼儀です。


コメントをくださった方を責めるワケではありません。

誰に向かってではなく、いただいたコメントを読ませていただいた私の率直な気持ちを書いている・・と、ご理解いただければ幸いです。

今年からFXだけで生きていこうと決心されたのは、決心された当時はそれだけ稼げていたからなのか、もしくはその他の事情で「決心せざるを得ない」決心だったのかは、存じませんが・・事実、これだけ資金を減らすまで、なぜ、リアルトレードなのですか?

約半年で540飛ばしたんなら、最小ロットで慎重にトレード・・と、言うワケでもなさそうですね。

私はこの部分にすごく腹が立ちました。

意味がわからないかも知れないですが、このコメントを読ませていただいた時の私の感情は「怒り」でした。

正直に言えば、今日、私がこのコメントに記事でお返事しようと決めた理由も、その時の怒りをいまだに思い出し、忘れられないからです。

・・言葉が荒くなる前に、友達の「naoタン」に交代します。naoタンは直球勝負しかできない不器用なヤツなので言葉が荒いですが、どうか許してやってください。

ここからの文章はnaoタンに書いてもらいます・・決してnaoが書いているのではありません(汗


率直に言って、トレードが上手くなりたい一心で真剣にトレードしていたつもりかも知れないけど、それは稼ぎたいと焦って止まれなかっただけで、本当の意味ではトレードに真剣でなかったんだと思う。

こんなこと書くと「何も知らないクセにフザケたこと言うな!今までどれだけ真剣にトレードに努力して来たことか・・」とか、俺を怒鳴りつけたくなるかも知れないけど、何をどんなに言い訳しても、これだけ資金を減らすまでリアルトレードを続けたことこそ、ごまかし様のない証拠なんだよ。

あきれるくらい負け続けていると「自覚している」のに、なぜ、リアルトレードなんだ?

デモトレードと言う、資金を減らさなくて済む過程があるのに、勝てないと自覚しつつ、なぜ、そこまでリアルトレードで資金を減らしてんだ?

資金を減らしながら耐えてトレードを続けることが努力だなんて、本当にそう思うか?

本当に勝ちたいのならば、手を尽くせることは、なぜ、全て手を尽くさないんだ?

なぜ、デモトレードじゃないんだ?

コメントをくださった方に向けて書いているのではなく、あくまで自分の感じたことを書いているだけだと再度前置きさせてもらった上で、この際デモトレードについても書かせてもらう。

「デモトレード?はぁ?何それ?」

「デモトレードじゃあ本気になれない。」

「メンタル面でデモトレードは全く意味がない。」

ふぅ・・本音を言えば、私はこの様な言葉が大嫌いだ!

メンタル面でデモトレードは全く意味がないだぁ?

笑わせんなや!

なんでオメーがそう感じるか、俺が教えてやろうか?

それはな、一生懸命トレードのことを考えていますとかぬかしつつ、本当のオメーはトレードではなく「カネ」を見ているからだ。

カネが賭かっていないと本気になれないと言うことこそ、トレードに対して自分は甘ったれていますと言うことなんだよ。

トレードが上手くなりたい。そのことに心底努力していると言えるのなら、そのトレードにカネが賭かっていようがいまいが、デモトレードだと言うことを忘れるほど、真剣にトレードを追求できるのが筋だろうが?

早くカネを稼ぎたいという焦りで自分を止められないことを、トレードを心底努力していることだと錯覚するな!

俺に言わせれば、それこそが相場を甘く見ている、トレードをナメている、甘ったれているということだ。

本当にトレードでカネを稼ぎたけりゃあ、止まれ。

確かに、いくらデモトレードで練習したところで「デモトレードだから安心」だとか「リアルだけど1000通貨単位だからお気楽」だとか、わざわざ自分の感情をそういう風に切り替えてトレードしてしまっていたら、大ロットでまとまった金額を稼ぐなど、いつまで経っても難しいだろう。一生デモトレードか小遣い稼ぎ程度のリアルトレードで満足できるのなら、別にかまわないが。

あわよくば少しでもカネを稼ぎながらリアルトレードで練習しようとか、俺の言うことがアホらしいとか、デモトレード?(苦笑)とか、オメーがそう感じるのなら、気の済むまで、納得するまでリアルでトレードして、口座残高が自分の希望通りになっているか見てみろや。

・・naoタンにはこの辺りでご退場いただきます。naoタン、えらい好き勝手なこと書きました(汗


ここからの文章はnaoが書きます。

> 具体的なものでなくても、どういった考え方、着眼点をもてばいいのかという部分だけでもいいので、アドバイスをいただくことはできませんでしょうか。

私個人の出入りの仕方など、ここでごちゃごちゃ書いても、根本的な問題解決にはならないと思います。

自分にとって、何が有利で、何が不利なのか。

それをハッキリ自覚されておられますか?

自分の取引履歴から、ストレスなく勝てた時の共通点、後悔する様な負け方をした時の共通点、それを洗い出し自覚するのです。

例えば、自分がストレスなく勝てた時、あるいは後悔する様な負け方をした時は、

○上昇トレンドの時に多い?下降トレンドの時に多い?それともトレンドレスの時?

○その時のボラの程度はどのくらいだった?(1分足1本で10pips以上あるボラが続いている時は勝ちやすかったor勝ちにくかった、など)

○時間帯での勝ち負けの偏りは?

○通貨ペアでの勝ち負けの偏りは?

○手法別での勝ち負けの偏り、得手不得手は?(押し目買いで利益を出しているのに戻り売りで利益を飛ばしてしまっている、など)

上記の様な感じで、ストレスなく勝てた時の共通点、後悔する様な負け方をした時の共通点を自覚すれば、自分にとってどんなトレードが有利で、どんなトレードが不利なのか、すなわち、自分がやるべきトレード、やってはいけないトレードも自覚できます。

そして、今後は自分がやるべきトレードだけに尽力し、やってはいけないトレードには手を出さないことです。

自分が結構勝てていると感じていた手法が、実はトータルで見ると利益より損失の方が多くなっていたり、あるいは携帯からトレードした時には軽率なトレードになりがちで、それが既存の利益を食いつぶしてしまっているなど、自分が継続してトレードで稼ぐためには、やるべきこと、やってはいけないこと、やる価値のあるトレード、やる価値のないトレードなど、取引履歴を検証すれば、その程度のことなど、いくらでも自覚できます。

あとは、勝ちの共通点と負けの共通点を自覚することで作り上げた「自分を勝たせるためのルール」を、自分で守れるか、守れないかです。

また、自分を勝たせるためのルールを守りやすくするために、例えば携帯からのトレードを止めたければ携帯のログインページを削除する、ナンピンを止めたければナンピンできない様に口座資金を減らすなどの「物理的な工夫」も、何かできることはないかと考えるのです。

自分にとって、何が有利で、何が不利なのか。

そんなことすら自覚しないまま、知らぬ間に自分にとって不利なトレードを重ねていては、「本当に勝ちたいのです」とおっしゃりつつも、実際は最初から勝てる見込みの低いことをやってしまっている、その様なことになってしまいます。

逆に、例えばポジポジ病は好ましくない様によく言われていますが、それは無駄な損失を出してしまう人の視点であり、やたら利益確定や逃げ方が上手く、ポジポジ病でもトータルプラスにできている人の視点であれば、話はまた違ってきます。

他人ができることが自分にできるとは限らないが、他人ができないことが自分にできないとも限らない。

コメントに「本当に勝ちたいのです」とお書きになっておられましたが、本当に勝ちたいのであれば、他の誰でもない、もちろん私でもない、あなたご自身が本当に勝てるトレード、自分がお金を稼ぐためにリスクを取ってまでやる価値のあるトレード、それは一体どんなトレードなのか。それを明確にし、自覚して、そのトレードだけに徹することだと私は思います。


同じ手法でも勝てる人がいたり勝てない人がいたりしますので、そういう、人によって合う合わないの部分を無視して具体的な手法を推奨するワケにはいかないのですが、私が特に危ないと感じていること、普段は圧倒的に勝てるので無意識に使ってしまう人も多い「逆張りナンピン」について、絶対に忘れていただきたくないことを少し書かせていただきます。

ストップなしでナンピンなどをすれば圧倒的に勝てますが、マイナスでは決済しないつもりでトレードしたら、そうなるのは当たり前ですよね。

さらに、建て玉の出し入れや資金管理などを緻密に組み立てていくと「99%勝てる」と言いたくなるほどにもなります。

ただ・・たとえ本当に99%勝てたとしても、いや、むしろ99%も勝ててしまったら、いつの間にか、自分では意識していなくても「100%勝てると錯覚してしまっている様なトレードのやり方」そういう立ち振る舞いになってしまいがちなのです。

確かに、勝つことが当然に感じられるほどの高い勝率ならば、錯覚しない方が難しいかも知れないですね。

でも、勝率99%は、決して勝率100%ではないのです。錯覚しないでください。

たとえ1%であろうとも、負ける可能性は確実に存在しているのです。

勝率99%を勝率100%と無意識にでも錯覚した様な立ち振る舞いをしていると、それこそ100%確実に、残りの1%に殺されてしまいます。

どのトレードで勝つかわからない。どのトレードで負けるかわからない。

どの様なトレードでも常にそう考えて、勝ちも負けも素直に受け入れて、その条件の中で稼ぐのです。

ストップにかかることを拒めば、逆に殺されてしまいます。

ストップにかかる痛みどころか、息の根を止められてしまいます。

どんなに勝てている時期があったとしても、あとから振り返った時に、あの時期は勝てている「つもり」になっていただけだった・・そんな勝ち方に陥らないように気を付けてください。


決して私の書いていることを鵜呑みにして欲しいワケではありません。

私の書いていることが本当なのか嘘なのか、ご自身のトレードを通して感じ、考え、納得して欲しいと思います。


利幅を狙おうと思えば、ポンド円のボラティリティの大きさは自分の読みが当たればメリットになりますが、数pipsでも着実に利益を積み重ねて行こうと思えば、ドル円のスプレッドの狭さはエントリーした時点でもうメリットになっています。

特にロットを増やしてトレードする場合には、エントリーした瞬間のスプレッド損もドキッと感じてしまうこともあるので、スプレッドと約定力を考えると現状ではDMMが一番トレードしやすいと私は感じます。

私のブログが少しでもご参考になれば応援クリックいただけると嬉しく思います。



私と同じく相場で心を砕きながら一生懸命がんばっておられる方々に
心から敬意を表します。

貴重なお時間を割いて私のブログをお読みくださいまして、本当にありがとうございました。





日記 | TB : 0 | CM : 12 - | Top▲

COMMENT LIST

【はじめまして^^】 by こうちゃんママ☆


wakaちゃんの所からお邪魔しました^^
ゆんちゃんとも保育園のママ友から始まり
今では私の人生において大切な友達になってます。

ゆんちゃんとのつながりを書いたのは
私にとってゆんちゃんがnaoタンだったから。
(ここまでハードではなかったですが^^;)
自分を客観的に見た率直な感想を
はっきりと言ってもらえることのありがたさを
今となって、本当に感謝してるから、
コメントさんにも伝わるといいな~と思い、
初コメさせていただきました^^

確かに、600万円もの原資があれば1~2年
は一部を生活費に当てて、残りの資金を
落ち着いて運用するか、途中デモでやり方の
検証をし直されてもよかったかもしれませんね^^;

もちろん、私もここまではいきませんが私にとっては
大きな金額の損失を過去に出してますので
偉そうな事は言えないのですが、FXで生活していきたい!
と言う目標はあります。
でも、利益が生活できる水準に達していない今は
仕事をしながらのトレードのほうが私には精神衛生上、
いいようです^^

長くなってすみません^^;
熱い記事についつい熱くなってしまいました^^
それでは、またお邪魔します^^
リンクさせてくださ~い♪

【】 by みよ


naoタン、激しいけどモノ凄く正論言ってると思う。
考えさせられました。ありがとうございます。

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



【はじめまして!!】 by asuka


何人かのお友達ブログでnaoさんのブログがいいよ♪と
お聞きしており、時々訪問していましたが
初めてコメントいたします(*^_^*)

naoさんに相談されてる方の内容、まるで少し前までの自分を見ているようで
身につまされるものがありました
私は相談されてる方のような大損失はないですが
「一生懸命やってる!!」と言いつつ、心のどこかで
「FXなんてうまくいくはずがない、負けても仕方がない」
というような甘えというか、言い訳がいつもあったような気がします

でも長い休養期間を経て、デモトレードで復帰
今は1000通貨で自分の勝ちパターン探しをしているとことです
5月6月と勝ち越しすることができましたので
さらに勝ちパターンを固めてゆきたいと思っています

あの頃は勝てているつもりだった・・・
naoさんのその言葉にどきっとしました
私もそうならないように頑張ってゆきたいと思います

naoさんのブログ、リンクさせてくださいね(*^^*ゞ

【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -



【管理人のみ閲覧できます】 by -









| HOME |


ご案内
ご訪問くださいまして誠にありがとうございます。naoと申します。

当ブログは読者さまからいただきましたコメントへのお返事にブログ記事の補足を書かせていただいている場合が多々ございますので、ブログ記事と合わせてコメント欄もお読みいただければ誠に幸いでございます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。